『台風18号における災害の状況』について(第3報)

<千葉県社協⇒災害VC連絡会>

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

平成27年度被災地支援・災害ボランティア情報(2号)

『台風18号における災害の状況』について(第3報)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

平成27年9月14日(月)午前10時発行

千葉県社会福祉協議会

========================================================================

台風18号等の大雨被害による災害ボランティア関係の情報です。


関東ブロック都県・指定都市社協の災害支援協定により、9月15日(火)から千葉県社会福祉協議会職員2名が茨城県常総市災害ボランティアセンターの運営支援に入ります。

当面の派遣期間は、10月16日までの1か月間であり、関東ブロック都県・指定都市社協職員でローテーションを組む予定です。

今後の状況により、市町村社協にも職員派遣の協力要請をする可能性がありますので、よろしくお願いします。


なお、被災地の災害ボランティアセンターで、県外からのボランティアを受け入れているのは、栃木県鹿沼市、小山市、土地記事、日光市のみです。常総市を含めて茨城県内の災害ボランティアセンターで県外からのボランティアを受け入れているところはありません。

詳細は、千葉県社会福祉協議会ホームページで随時アップしていますのでご確認下さい。

救援物資関係で要請があるのは、栃木県鹿沼市災害ボランティアセンターで土のう袋のみです。それ以外の要請はありません。